人気ブログランキング |

彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 29日

嘆いたって骨はくっつかないし。

西武カブレラ骨折だった、PO絶望

やっぱり骨折でしたか。
まぁ、不幸中の幸いは、カブレラ不在をシミュレーションできたことですかね。
これが、シーズン最終戦での怪我とかだったら危なかったけど、
数試合カブレラ不在で試合を出来たのは大きい。
替わりに上がった後藤選手のサヨナラ打で3位決定という、ドラマまでついて来ましたし。

そこで、カブレラ不在のオーダーを考えてみる。

(右)栗山….297、10本塁打、28打点
(中)佐藤….239、0本塁打、4打点
(一)フェルナンデス….293、26本塁打、86打点
(左)和田….322、27本塁打、69打点
(二)平尾….238、1本塁打、4打点
(三)中村….262、22本塁打、57打点
(遊)中島….274、11本塁打、60打点
(指)石井….312、6本塁打、38打点
(捕)細川….194、8本塁打、32打点

とまぁ、こんな感じになりましょうか。
1、2番を入れ替えて、センターに赤田、佐藤をライトとか、いろいろ変化はありましょうけど、
基本形はこんなもんではないかと思うんですけどね。

今年の成績も列挙してみましたけど、
確かに、カブレラがいない分迫力には欠ける気がしますね。
でもま、いない人のことはいくら考えてもしょうがない。
シリーズまで行ってもいないものだと思ったほうがいいですな。
清原がFA移籍した97年のことを思い出せといったところでしょうか。

人気blogランキングへ

by warubee | 2005-09-29 22:04 | 西武ライオンズ


<< この時期なんだねぇ…      パリーグ(というか西武ライオン... >>