2007年 08月 03日

追撃体制

Jリーグ第14節

浦和レッズ 4-1 サンフレッチェ広島

いやー、朝準備してて焦りました。
レプリカやらタオマフやらをひょいひょいとカバンに放り込んで、さて肝心のチケットは…と、
シーチケの束を見たら、思いっきり「柏レイソル」とか書いてあって(^^;
この試合は前半戦の一部なんだから、前半の分の束に入ってるはずだということは、
少し考えれば気付きそうなもんだったんですがねぇ。
ともかく、あわただしい時間で探してるヒマもなく。
でもまぁ、「どうせファミマとかで買えるでしょ」と楽観視してたんですけど、
電子ぴあで検索したら見事にA大人が×マークでしたから更に焦りました(^^;
まぁ、結局はファミポートで無事に買えたってオチなんですけどね。

閑話休題。
この試合に勝つとガンバとの勝ち点差が2まで縮まるということで、是が非でも勝利が必要な試合でした。
ナビのガンバ戦では、主力が怪我やら代表やらで抜けましたが、この試合から彼らが復帰。
ついでに(何)我らがコールリーダー氏も復帰でした(^^;
やっぱり、試合前に彼の一声がかかるというのはいいですな。
一本筋が通るというのでしょうか。
筋が通るといえば、やはり闘莉王の復帰は大きいですね。
たらればは禁物ですが、やはりアジア杯に闘莉王がいればと考えずにはおれません。
他にも、代表組の啓太、阿部、坪井も帰国即スタメン。
試合に出てない坪井はともかく、啓太と阿部には休んで欲しいとも思ったんですが、
彼らもああいう負け方した後ですから、早く試合をやって悪いイメージを払拭したい思い出もあったのでしょうか。
更に、心臓の検診でブラジルに帰っていたワシントン。
シーズン後半は大暴れで頼みますよ。
もちろんゴール量産という意味ですがね。

前半は完全に広島ペースだったという印象でした。
やっぱりあの2トップは脅威ですね。
2人だけで点を取る力は十分にありますからね。
何度も裏を狙われて肝を冷やす場面もあったりしました。
それでもなんとか前半は持ちこたえましたが、後半に入って早い時間帯に先制される。
このときは悪い予感も脳裏を掠めたりもしましたが、そこを救ってくれるのがやはり闘莉王ですね。
左からのクロスに対して、完全にフリーになって見事なゴール。
あのあたりの得点感覚は本当に凄いですね。
やっぱり奴はDFじゃないな(^^;

これまで埼スタではずっと1-1のドロー続きでしたから、もしかしてこのまま…とか思ったりもしましたが、
エリア内での競り合いの中で、ワシントンがファウルをもらい、願っても無いPKのチャンス。
キッカーは、レッズレディースの柳田選手のお気に入り(ぇ)であるロビー。
広島の選手たちが、集中を乱さんものとちょっかいを出したりしてましたが、
それには惑わされずに見事左上に決めてくれました。
しかしあれだな、将来的にはトップの選手とレディースの選手が…って何の話だか(^^;

こうなると、どうやって3点目をとるかというところに興味は移ります。
A3では3点取ってますが、リーグでもナビでも2点止まり。
3点目が取れてさえいればという試合ばかりな気がするんで、達也のシュートが決まったときは嬉しかったですね。
あの独特の低い弾道のシュートの軌道は本当に美しいですね。

最後にワシントンが今季チーム最多の4点目を決めてお役御免。
4点目につながったCKの前に永井が準備してたのでラストプレーだったわけですが、
なんとか取ってくれないと、また色々ありそうだ、なんて思ってましたから、
決まったときは嬉しいというよりホッとした感じでしたね。
前半には先制点をファウルで取り消されましたが、逆転のPKも奪取しましたから、
働きはそれなりのものだったと思いますがやっぱり直接決めてくれるのが一番ですね。
ちょっと彼に対しては思うところがあったので、得点決めるまでは彼のチャントを歌うまいと思っていたのですが、
最後に決めてくれたので気分よく歌えましたね。

残り時間も、永井のクロスバー直撃のシュートや、岡野の裏に抜け出してのシュートなど、
最後まで攻めの姿勢を見せてくれたのも良かったです。
3点差あってキープってのもどうかと思いますしねぇ。

これで未消化分を終えて、他チームと並んだわけですが、勝ち点はガンバと2差。
得点31の失点14で得失差が+17ですか。
ガンバの+24ってのはちょっと抜けてますが、プラスが2桁なのもレッズとガンバだけですから、
やっぱりこの両チームは少し別格なのかなという気がします。
しかし、この4点で気付いてみればチームとしての得点は上から3番目ですか。
昨年も得失差で優位だったことが最終節の余裕につながったわけですから、
やはり取れるときには何点でも欲しいですね。

さて、オールスターを挟んで正真正銘の後半戦開幕。
19節は埼スタにて柏レイソル戦です。
序盤を盛り上げたチームの一つだった柏ですが、現在は9位ですか。
それでも、復帰一年目のチームとしては、ここまでは上々と言っていいと思いますね。
いやほら、レッズのときと比べれば(^^;
レッズとしては、その次にガンバとの直接対決を控えていますから、なんとしても勝たなければいけません。
幸いというか、埼スタで勝てないというプレッシャーからは開放されたはずですからね。
広島戦で得た勢いをさらに倍増させて大阪に乗り込みたいものです。

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2007-08-03 00:57 | 浦和レッズ


<< もっともっとシンプルに      友ちゃんが神戸へ >>