彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 16日

万博初参戦は散々…

ヤマザキナビスコカップ準々決勝第二戦

ガンバ大阪 5-2 浦和レッズ

※二戦合計スコア3-6で準々決勝敗退決定

よく考えたら、大阪に降り立ったのもはじめてな気がする。
エスカレーターで関東と関西では空ける方が違うといいますが、見事にひっかかりました(^^;
(去年京都でもひっかかったんですが)
試合当日の夜は、兵庫の親戚のところに泊まったのですが、翌日ものの見事に東海道新幹線が止まった_| ̄|○
まさか、東海アウェイ全勝の仕返しをこんなところでされるとは思わなかったぜチクショウメ(;´Д`)

試合の中身については、日も開いたし今更書くのはやめようと思います。
思い出したくもないってものあるし、他のブロガーさんが書かれているでしょうから。

ただ、あんな中でも個人的に「救い」を感じたことがありまして。
それはゴール裏の雰囲気だったんですけどね。
あんな試合内容で、もし埼スタでの試合であれば、采配をグチグチとなじったり、
審判の判定に対していつまでもブツブツいってたり、野次にすらなってない野次を敵味方に飛ばしてたりする人が
絶対いるものなんですが、この試合のゴール裏からはそんな声が聞こえてきませんでした。
応援拒否したって仕方ないくらいのないようだったのは間違いないと思うんですけど、
(一時そうなりかけた(静まりかけた)感じではあったが)
それでもなんというのか、最後まで諦めるな、少しでも意地を見せてくれという気持ちにあふれていたように感じました。
良いプレーには拍手で応え、ミスが出てもなじることなく、むしろ励ます声が出てましたからね。
やっぱり、サポーターとはこうでなきゃいけないんじゃないかなぁと思ったり。
別に甘やかせというんではないけど、野次るヒマがあったらその声を励ましに変えろと。
叫んでる方は叱咤激励のつもりだろうけど、それは受け取る側の感じ方次第ですからね。
現地組とかテレビ組とかで分けるのはよくないんだろうけど、現地にいてこそわかることってのはあります。
テレビで見てるだけだったら、ただムカつくだけの試合だったかもしれませんが。
選手たちが少しでも意気に感じてくれたのであれば、それはそれで遠征した甲斐があったというものです。

だからといって、もちろん悔しさが紛れたわけじゃないですよ。
スタジアムDJの、やたらと陽気な勝鬨を聞きながら、しばらく呆けてましたし。
インタビュー受けてた山口選手の「こんなに来てくれて嬉しいです」の声に、「半数近くはレッズサポだよ」と心中で毒づいたりして(ぉ
ふと気付いたらそこかしこで横断幕の片づけをしてました。
邪魔者でごめんなさい(^^;

帰りのモノレール待ちの最中、嫌でもガンバサポさんの声が耳に入ってきました。
「(電話で)いやー、楽しい試合だったよー」
「中止にならなくてホンマ良かったわー」
…選手は一度、こういう中を帰途に着く惨めさを味わってみたらどうですかね。
(もちろん無理だろうけど)
そうすれば、少しはサポの気持ちが分かるんじゃないかなぁとか。

それにしても、やはりガンバのユースは優秀ですね。
こんなことを言うと申し訳ないけど、前座試合(?)を見てる限りでは、埼玉の子の方が上手いよなーとか思ってたんですが、
どんな良い素材がいたとしても、育て方が上手くないとダメって事なんですかね。
とりあえず、U-17カルテットが上がってくるまで我慢なんでしょうか…
もうこの際二種登録しちゃいましょうよ(ぉ
…そういや、原口君を二種登録するという話はどこ行った?

それにしても支離滅裂な文章ですね<いつもだが
あくまでブログ主の主観によるものなので、余計なツッコミ等はご遠慮願います。

これで終わるのもアレなんで、またしてもPSPのしょぼいカメラで撮影した写真なぞ。

b0027835_2203843.jpg

ゴール裏から見た風景(?)はこんな感じでした。
全部立ち見かとおもってましたけど、椅子もあったんですねぇ。
b0027835_2222119.jpg

ホームゴール裏にあるアストロビジョン。
オーロラビジョンとは三菱電機の商標で、パナソニック製はこの名前だそうで。
ちょっと画面が小さくてよく見えませんでしたし、枠(?)が太いのがそれに輪をかけている感じです。
b0027835_2254328.jpg

いまいち良く分からないかと思いますが、ガンバのホーム名物(?)、「勝て勝て勝て勝てホームやぞ」の横断幕です。
アウェイ側にもありました。
b0027835_2292345.jpg

最後はメインスタンド。
スタンド全体で屋根がかかっているのはここだけです。
聞くところによれば、地下に貯水施設があるため、これ以上重量を増やせないので屋根は架けられないという話です。
(違ってたらすみません)
そういや、あれだけの雨にもかかわらず、芝に水が浮いた様子が無かったのは、その貯水施設のおかげなのかな…
(周りからも「水掃けいいなぁ」との声が聞こえてました)

アウェイ側ゴール裏しか様子は分からないですが、スタンドの下に雨をしのげるコンコースがあるでも無し、
ガンバという素晴らしいクラブのホームにしては、ちょっと可哀想ですね。
まぁ、レッズが駒場を捨てられないように、ガンバサポさんからすれば色々と思い入れはあるのでしょうが…

さて、火曜日はマンチェスター・ユナイテッドを迎えてのさいたまシティカップです。
正直、今更どうでもいいんじゃないかと思ったりもしますが…
(この試合の方が出来が良かったなんてことでも困りものだし)
まぁ、この際徹底的にボコられて、ボカにやられた04年の再現となってくれれば良いんですがね。
その後はオフになるんでしょうか。
帰国が延び延びになってオフに合わせて帰ってくるというよく分からない人が約一名いたり…ゲフンゲフン(何
まぁともかく、しっかりと体を休めて欲しいものですが。

この中断期間中に、ブログの移転なんぞしようかと企んでおります。
まぁ、あくまでヨテイハミテイですが(ぉぃ

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2007-07-16 22:21 | 浦和レッズ


<< シティカップでした      「前半」終了 >>