2007年 06月 12日

ギドがアーヘンの監督に

なんか小ネタがチョコチョコと(^^;

レッズの前監督、ギド・ブッフバルト氏が、来期ドイツ2部リーグに降格する、
アレマニア・アーヘンの監督に就任するそうですね。

まぁ、遅かれ早かれどこかから誘いは来るであろうとは思っていましたが、
思いの他早かったですね。
というか勝手な予想で、来期1部復帰するカールスルーエ辺りからくるんじゃなかろうかとは思ってたんですけどね。
流石にシュトゥットガルトはないでしょうから(^^;
シュトゥットガルトと言えば、マイスターシャーレのプレゼンターをギドがやってましたね。
今でも彼は英雄なんですねぇ…

なんにせよ、レッズとはまた違った挑戦となりますね。
アーヘンのクラブとしての環境がどんなものかは分かりませんけど、
当時のレッズほどサポートがしっかりしてるところもなかなかない気がしてますし。
何より、アーヘンにとってギドという存在がそれほど大きくないことがどう出るか。
レッズとか、前述のドイツのクラブであれば、基本は好意的だと思うんですけど、
特に縁のないクラブですと、やっぱり見る目が厳しいでしょうからね。
元々そこまで強いクラブではなかったにしても、やっぱり最大の目標は一年での1部復帰となるでしょうから、
2年契約と言ってもすぐに結果が求められますしね。
レッズの監督になったときは、オフトが土台を作っていたという意味でもやりやすかったと思いますが、
果たして今度はどうでしょうか。
結果さえ出れば、周囲の心を掴むのも早いのでしょうけど。

ともあれ、ギドの監督としての真価が問われる仕事となりそうですね。
ここで良い結果を残せば、また更なる道も開けてくると言うものでしょうし。
あーそうそう、とりあえずこれだけは言わせてください。

闘莉王も長谷部もゲルトもあげないよ!(笑)

まぁ、若手のドイツ留学の受け入れ先としてなら(ぉぃぉぃ

うーむ、ホントにドイツ2部の中継やってくれませんかねぇ…
JSportsさんあたりで、よろしくお願いします(^^;

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2007-06-12 22:15 | 浦和レッズ


<< 前回王者に挑む      セル、おめでとう! >>