彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 27日

それでも2位です

Jリーグ第13節

浦和レッズ 1-1 横浜F・マリノス

大宮さん、GJ!(ぉ

いやー、暑かったっすねぇ。
どのくらい暑かったかというと、ハーフタイムに売店行ったとき、
かばんの中に入れっぱなしだった財布の中の硬貨が熱くなってたくらいでしたからね(^^;
おもわず「おおっ!?(゚Д゚)」って感じでした。

土曜日にガンバが勝っていただけに、引き離されないためにも勝ち点3が欲しいところでしたが、
結局この試合も引き分け。
しかも、一番決められたくない奴に決められてしまいましたからねぇ。
あんなサンデーシュート、他所で決めてろよ(ぉぃ

それにしても、チャンスの作り方とか見てればどうにか勝てそうなものなんですが、
やっぱりここぞと言うところでミスが出てるんでしょうね。
サイドを崩してもクロスの精度が悪かったり、パスが通ってもシュートが枠に飛ばなかったり。
まぁ当たり前のことなんですが、そういうところで少ないチャンスをどう活かすかで、
結局勝負は決まるってことなんでしょうね。
ただでさえガンバや川崎と比べて爆発力に劣るわけですし、やっぱり決めるべきところで決めておかないと。
名古屋戦みたいに「帳尻あわせ」出来る機会がある試合なんてそうそう無いですからね。

それから、前も書いたかもしれませんが、ワシントンが審判に抗議してるとき、誰か止めにいけよと本当に思いますよ。
おかげで今日も警告食らってしまったし。
これで3枚目で、出場停止にリーチですからね…
この3枚って、おそらく全部抗議じゃないですか?
はっきり言ってもったいなさすぎですよ。
本当は、阿部あたりになだめ役を期待してるんですが、まだ遠慮してるのかなぁ…
なんというか、前半にチャンス逃す→後半イライラ→警告というのがデフォになってるような。
彼の力は信頼してますし、レッズにとって不可欠なことに疑いはありませんが、どうも今年の彼を見てると見苦しいなと。
もし、今後もレッズもしくは別の日本のクラブでやっていくつもりがあるのなら、
日本の審判とも付き合っていかなきゃいけないし、活躍するごとにマークも厳しくなるのは明白なんだから、
もう少し我慢してくれないと困るんですが…
もちろん期待の裏返しですよ。

さて、これでJリーグはしばらく中断。
といっても、レッズはA3がありますし、代表勢もキリンカップがありますが、ともあれしばしの休息が取れますね。
オジェックもMDPでコメントしてましたが、A3は控えメンバー中心で、主力はお休みでいいでしょう。
別にボロ負けしたってどうってことないっすよ。
とか言って本当にボロ負けしたら怒ったりして(^^;
なんにせよ、有効活用して欲しいですね。
特に城南一和あたりは、ACLでも当たるかもしれないし、今のうちに油断させておくとか…って怒られますね(^^;

今季ここまでを振り返ると、やっぱり「ラッキー」だったなと言う感じですね。
引き分けでどうにか踏ん張れていたと言うのもあるけど、勝ち点を伸ばせなかった中で、
首位ガンバと勝ち点4差の2位は上出来でしょう。
天皇杯でオフが短くて、開幕前のオーストリア遠征もあり、シーズン始まっても過密日程。
なにより監督が代わってチームが変わっていこうとする段階でこの成績ですからね。
ACLでも苦しみながらとはいえ予選突破しましたし、十分評価に値すると思います。
なんにせよ、去年みたいなサッカーでこの先いいのかというのはありますからね。
とはいえ、目先の結果を求めがちなのもサポーターという生き物。
難しいものであります(^^;
ただ、今後はナビやACLで決勝進出してもそこまで日程きつくはならないでしょうから、
逆に今でこの状態なら…と妙な期待をしてしまいますね(^^;

来月のレッズはアウェー月間なんですよねぇ…
唯一のホームゲームは20日の神戸戦ですが、ブログ主は日程発表時から参戦不可能なのは決定でした(;´Д`)
どっちにしても駒場だったからチケット取れなかっただろうけどな(ぉ
今の状態で苦手の静岡遠征は大丈夫かとも思いますが、今年は苦手と言われるアウェーに強いですからねぇ(ぉぉ

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2007-05-27 21:55 | 浦和レッズ


<< 神様、仏様、都築様      どうにかこうにか >>