2007年 04月 15日

後半は寝てしまった

Jリーグ 第6節

柏レイソル 0-2 浦和レッズ

なんだこの誤解受けそうなタイトルは(^^;
いやあの、ブログ主が寝たわけじゃないですよ。国立行ってましたし。
昔のレッズは「前半は寝ていた」と評されることが度々ありましたけど、
(特にオフトにとかオフトにとかオフトにとか)
今日は後半眠ってしまった感じだったですね。
まぁ、スリルの連続で安眠はできなかったでしょうが(^^;

前半と後半でここまで変わる試合も珍しい。
前半は間違いなく今季最高だったと思います。
前線に近いところで猛烈なプレスをかけ、奪ったら余計な手数をかけずにショートカウンター発動。
その様は、レッズの歴史の中で最も魅力的なサッカーをしていたといえるかもしれない、2004年を髣髴とさせるようでした。
こういう試合ができれば、守備的でつまらないとか言われたりもしないし、我々も楽しめるんでしょうがねぇ…
これが1試合続けば言うことなしなんですが、さすがにそうは問屋が卸してくれない。

後半は、前半と打って変わって柏ペース。
あれだけ高く保てていたラインも、「いつものように」ズルズルと下がってしまう。
柏の首位たる所以を見せ付けられるような展開でした。
都築がことごとく防いでくれたから良かったですけどね。
できれば、試合後に都築のチャントを歌うのは勘弁してもらいたいものです(;´Д`)
(都築の出番なんて少ない方がいいんだから)

さて、この勝利で今季初の首位となりました。
そういや昔の「赤菱」ネタで、

昔レッズに在籍していた懐かしい面々がいる。
「なんて居心地がいいんだ」
「ここはどこだろう?」
「…最下位だ(;´Д`)」

なんてのがありましたが、今後は首位を指定席にしたいものですなぁ…
まだまだ道は険しいですがね。

そうそう、柏サポさんによる「柏バカ一代」も聞かせていただきました。
そのせいかどうかわかりませんが、闘莉王さんの後姿が、「飛鳥拳」のように見えたのは秘密だ(^^;
(空手バカ一代の主人公→こんな人
そのうち「どりゃー」とか言いながらとび蹴りかますんじゃ(ry<お黙りなさい

次は埼スタにて川崎フロンターレ戦です。
ここまでレッズは唯一の無敗。
…と、ここまで書いて嫌なことを思い出した(;´Д`)
去年も、開幕して8試合負けなしで4月22日に清水に乗り込みました。
個人的なことですが、20日がブログ主の誕生日でして、某SNSなんかでも、
「ちょっと遅めの誕生日プレゼントをщ(゚д゚щ)カマーン」みたいな事を書いていたら、
結局シーズン初の黒星を喫してしまいました_| ̄|○
坪井が退場(しかも自主申告されるまで主審が気付いてない)、ロビーも終了後にレッドをもらい、
2試合出場停止という、なんとも後味の悪い試合でした。
(その試合の主審は何か様こと家本氏でした。そろそろ来そうな悪寒が…(;´Д`))
埼スタなんでよもや「そんなこと」はあるまいと思うけれども、相手は強敵ですからね。
昨年の対戦成績もあり、ある意味ガンバよりも苦手な感じはしてます。
その分、一番燃えられる対戦カードでもあるんですけどね。

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2007-04-15 22:13 | 浦和レッズ


<< 70億円ですか      首位ターン >>