2006年 12月 22日

アジアを制してクラブW杯へ行こう

来年のAFCチャンピオンズリーグの組み合わせが決定しましたね。
我が浦和レッズはグループEとなりました。
それにしても、どのクラブがどんな特徴を持ってるのか全然わからん(^^;

■シドニーFC(オーストラリア)
カズ様の呪いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?<呪い?
昨年のクラブW杯に出場した記憶は新しいところですね。
ただし、どんなチームなのかの記憶はまったく残っておりません(ぉぃ
オーストラリアといえば、ドイツで日本が完敗したように、代表クラスは強力ですが、
国内リーグ自体は発足して間もないそうですからねぇ。
とはいえ、代表がそれなりに力があるということは、潜在能力自体は高いということか。
とにかく、当たって見なきゃわからんかなぁ…

■上海申花(中国)
ここは…昔、元ドイツ代表のヤンカーがいたらしいということくらいしか(^^;
ただ、過去に日本のクラブが対戦して、だいぶ苦戦しているということも聞きます。
もしかすると、予選リーグ最大のライバルかもしれませんね。
あとここはアウェーの洗礼が凄まじかったらしい…?

■ペルシク・ケディリ(インドネシア)
イメージすら沸きません(^^;
なんにしろ油断は出来ないけど、勝手に思い込むところでは、とりあえず勝ちは計算できそうな。
予選リーグの初戦、埼スタで対戦するということで、ここで勝って一気に勢いに乗りたいところですね。

とまぁ、本当によくわからないので、お詳しい方がいらしたら解説をお願いしたいくらいで(^^;
とりあえず、韓国勢と当たらなくていいのは救いかもしれません。
豪州とか距離はともかく、移動が大変ということもあんまりなさそうな感じだし。
(その点は川崎さんにとばっちりが行ってしまったような(汗)
しかしまぁ、各組1チームってのは辛いなぁ…
せめて2位まで(前回優勝枠があるので、+3位の最高成績?)にして、
ベスト16からトーナメントやるとか出来ないんだろうか?
欧州はそうやってるんですし…

それはともかくとして、いよいよアジアに出るんだという実感が。
まぁ、その前に、明日の天皇杯が今は一番大事ですがね。
腑抜けた戦いは許されませんよ、選手も、もちろんサポーターも、ね。

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2006-12-22 23:00 | 浦和レッズ


<< 我らの時を終わらせない      ピンサポの意見も吸い上げてくれ... >>