彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 08日

レッズの未来を担うのは…

浦和レッズユース所属の金生谷(かなおや)君が、ザスパ草津へ入団するそうですね。

今年は、早々と新人獲得は中京大中京の伊藤君のみに絞ったとかで、
ユースからの内部昇格も見送るという話が出てきていたので、
こういう話が出てくると、もちろんレッズの選手として頑張って欲しかったにせよ、
やはり嬉しいというかホッとするというか…
でも、きっと来年の名鑑とかで、「前登録チーム」が「浦和ユース」とかなってるのを見ると、
きっと寂しくなるんでしょうね。
まぁ色々経験して、いずれはレッズのユニフォームを着てほしいなぁ、などと身勝手なことを
考えたりもするわけですが(^^;

しかし、なかなかレッズの育成も軌道に乗りませんね…
まさか、U-16カルテットの昇格まで待てというのでありましょうか…(;´Д`)
去年はあれだけ強かったジュニアユースも、今年はあんまり芳しくないようで。
(まぁ、ずっと追っかけてるわけでもないんで、詳しくはわからないのですが)
千葉戦の前だかにやってた試合を見ましたが、確かに上手いんですけど、
なんというか、ただ上手いだけという印象しかなかったというか…
ポゼッションを意識しすぎなのか、ゴール前でもなかなかシュートを打たなかったりで、
なんとなくトップチームを見てるようで歯がゆかったことを覚えています。
(あれがトップの試合だったら、間違いなく大声のひとつも上げたでしょうが(^^;)
相手チームは、どんどん前に出て、とにかく縦に速く、ひたすらゴールを目指すという感じで、
そっちのほうが見てて面白いなと思ってしまったくらい。
あんまり多くを要求するものでもないのかもしれませんが、去年のイメージがあるだけに、
なんか寂しかったですね。

ちょっと脱線しましたけど。
トップの若手も、どうも期待はずれな状況ですからね…
チャンスをつかめない選手が悪いのか、チャンスを与えない監督が悪いのか、
なんてことは結局は鶏卵論争にしかならないような気もしますが。
次のマリノス戦では、坪井、堀之内が欠場の可能性ありということで、
今度こそ細貝の出番か…と思ったらウッチーがいるんですな(^^;
(別に内舘不要論者でもなんでもないんで、あしからず)
監督として勝ってるチームを動かすのが難しいのもわかるが、啓太くらいでも、
既に若手から中堅クラスになってきていますからね。
決して世代交代を考えるのが時期尚早とは思えないので…
それに、普段出てない人が出るとリズムが云々とか言ってたけど、
ここまで使ってこなかったのは監督ではないのかい、とツッコミ入れてみたり(ぉ
そこで、若手が不甲斐ないからだとか言ってしまうと、鶏卵論争になるんですな(^^;

長々と書いた割に何が言いたいかわからないいつもの調子ですが(ぉぃ
第三者がしたり顔(見えないけど)で「レッズは育成が下手。外から獲ってくるだけ」なんて
書き捨てたりしているのを見ると、苦々しくなるわけでねぇ…
んな事はアンタなんぞに言われなくてもわかってんだよと反論しても空しいですし(^^;
来年になったら嫌でも若手使っていかなきゃいけないときが来ると思うし、
なんとかして試していって欲しいものですが…

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2006-11-08 22:28 | 浦和レッズ


<< 雨は嫌いですが、雨上がりは好きです      番狂わせはありませんでした >>