2006年 08月 09日

久々に面白いと感じた代表戦

まぁ、あれだけレッズの選手が大勢だったからってのが主な理由かもですが(^^;
少なくとも前任者のときは、「見る気すら起きなかった」ですからねぇ…
まぁ、こんな「ウラワドリーム」なチームがいつまで続くかはアレですが、
もう一試合くらいは浸っていたいものであります。

えーと、試合の感想ですが。
「ろくに普段試合も見ていないクラブの選手のことを、あれこれ知った風に書くのは、
そのクラブのサポーターの方に失礼である」と思うので、とりあえずレッズの選手について。

まずは、なんと言ってもアレックスですな。
とりあえず今日の試合に関しては、「ジーコ氏専属通訳」でも、「役立たず」でもなかったことを
証明できたのではないかと思いますが。
別に「取り消せ」とか「謝れ」とか言わないけど、活躍した時くらいは好き嫌いの感情抜きで
褒めてやっても罰は当たらないと思いますんで、よろしくお願いします(^^;
以上独り言でした。
まぁ、かく言う自分も、相馬のほうが…なんて思ってたんで、謝らないといけませんが(^^;
リーグ戦もこの調子で頼みます(^^)

あと、坪井の状態も心配なんですが…
交代後もしっかりした足どりで歩いていたんで、心配はなさそうかなと思いますけど。
W杯を引き合いに出して、また途中交代かよと言いたい人もいそうですが、
前半にゴールライン付近で相手ともつれて倒れた瞬間、
スロバキア戦の悪夢がよぎったレッズサポーターは自分だけではないはず。
詳しい情報はわからないけど、軽症であると願っています。

代表デビュー組の闘莉王と啓太。
やっと第一歩を踏み出せましたね。
二人とも、よく持ち味出してたと思いますよ。
解説の松木氏が、啓太がアテネ五輪代表を落選したときのことを、
「あれは残念だったですね」なんて言ってましたけど、
そんなの初めて聞いたなぁ(^^;
そういや、今日はいつもほど耳障り(ぉぃ)でもなかったかも?<自分だけかな?

達也はいい加減疲れがピークなんでしょうかね。
がんばって動いてましたけど、復帰して以来飛ばしてきましたからね。
どこかで休ませないといけないんだが…ギドの言葉どおり、
クラブが休息の場になるのか?(^^;
いつの間にか髪が短くなっていた長谷部も、<どこを見てるんだか
もう少し目立ってほしかったような気もします。

いくらW杯に出たチームといっても、あちらさんも新体制発足して間もないようですし、
まだまだテスト段階でしょうから、あんまり素直に喜びすぎるのも、ってのはありそうです。
日本代表もまだまだ立ち上げたばかりだし、単純にドイツのときのチームと
比べることは出来ないけど、レッズの選手が多いということを差し引いても、
Jリーグで活躍してる選手を、ちゃんと評価してくれているという点で、
今後も興味を持てそうなのは間違いなさそうです。
(それを地味だとかどこのクラブ所属かわからないという無知な報道陣は放っておいて)

そういや、トリニダード・トバゴのユニフォームサプライヤーもアディダスでしたね。
結局この無茶なマッチメイクは大スポンサー様の意向なのだろうか(;´Д`)

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2006-08-09 23:24 | サッカー


<< 辞任要求デモにて、あの歌が…      嵐の中の船出 >>