彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 03日

走らなければサッカーは出来ません。

Jリーグ第11節

ジェフ千葉 2-0 浦和レッズ

フクアリいかれた皆様、本当にお疲れ様でした。

なんていうかなぁ…
04年はもっともっと走ってたような気がするのは自分だけですか?
ポゼッションサッカーだかなんだか知らないが、走らないことの免罪符にはならんでしょ。

後半は、相手の運動量が落ちたせいで大分形も作れていたけどそれもまた情けない話で。
結局、前掛かりになったところでカウンターで失点という、絵に描いたような最悪パターン。
前半だって、オフサイドになったものの、かなりきわどい形で崩されてたし…

これまでは、相手を引きこもりサッカーなんて揶揄したこともあったけど、
今日はそんな言い訳は出来ませんな。
ガチンコでやって、見事に負けた。
そんな印象です。

テレビ観戦組があんまり偉そうに語るのもアレなんで、この辺にしときます。

難しいけど、一応採点コーナー。

山岸…6.5
 ・ファインセーブ連発。下手すれば前半で決められていた。失点はやむなし。
坪井…5.5
 ・先制点の場面は数的不利で仕方なかったか。
闘莉王…6
 ・前半は守備に専念。後半ポジションをあげて失点。状況として仕方ないが悔いは残る。
内舘…6
 ・後半ボランチに上げたのは正解だった。
平川…5.5
 ・左サイドで守備に追われ、攻撃参加できず。
長谷部…6
 ・前半のみで交代。戦術上のこととはいえ、少し残念。
山田…5
 ・中盤で攻撃を抑えられなかった。確かに、啓太とはタイプが違うが…
三都主…5.5
 ・平川と同じく、サイドの攻防で負けていた。
小野…6
 ・チャンスには絡んだが、どうも持ち味のダイレクトプレーがあまり見られていないような?
ポンテ…6
 ・何度もチャンスは作ったが、やはり持ちすぎの感がある。
ワシントン…6
 ・今日も激しいマークに苦しんだ。前半の惜しいシュートが決まっていれば・・・
細貝…6
 ・後半からストッパーに入ったが、失点シーンを除けば無難にこなしていたという印象。
永井…6
 ・右サイドに入り、得意のドリブルでチャンスを作った。やはり彼はサイドが合うのか。
岡野…採点なし
 ・出場時間も短く、見せ場は作れず。

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2006-05-03 18:52 | 浦和レッズ


<< 「時代遅れ」の3バックですが、何か?      「大宮エクスプレス」は、浦和駅... >>