彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 19日

パートナーシップ。

浦和レッズが、ドイツ・ブンデスリーガの強豪、バイエルンミュンヘンと、
「パートナーシップ」を締結しました。

実際は「業務提携」というのが適当なんでしょうけど、この「パートナーシップ」という言葉、
実に良い響きではありませんか。
欧州の超一流クラブに、パートナーとして対等であると認めてもらえたという事ですからね。

バイエルンミュンヘンの現会長といえば、あのカールハインツ・ルンメニゲ氏。
その実弟のミヒャエル・ルンメニゲは、かつてレッズのプレイヤーでもありました。
そこに、何かの縁を感じずにはおれません。

いずれこの両クラブが、世界クラブ選手権の舞台で、
世界一を争うようになれば良いなと思いますね。
今回の提携…いや、パートナーシップの締結は、その第一歩となることでありましょう。
ただ、これが長谷部獲得の布石とかでないことを願いますが…
いずれは海外行って欲しいですが、もう少し待ってください(^^;

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2006-01-19 06:12 | 浦和レッズ


<< レッズフェスタのこととか。      「プロ最強」=「日本最強」か? >>