2006年 01月 14日

totoより難しい、レッズのスタメン予想?

規定路線のように言われてはいましたが、小野伸二の浦和レッズ復帰が決定。

推定年俸1億6千万の3年契約という、Jリーグではまさに破格の契約。
こんな条件出せるのはレッズくらいなものではないかと。

そして背番号は、2年目につけていた18番に決まりました。
18と言えば、昨年はサムライ・マリッチがつけていましたね。
今年は赤星あたりに付けて欲しかった気はしてるんですが…
仮に復帰するなら、三都主の8かと思ってたんで、ちょっと意外。
そのあたりは三都主への配慮もあったのかもしれませんが。

ただ、伸二の復帰は喜ばしい反面、
本当に今現在、必要な選手なのかなと言う疑問も無きにしも非ずで。
能力的にも人間的にも素晴らしい選手であることは間違いないんですけど、
今のレッズの中盤を見ると、ボランチは長谷部と啓太が基本で、酒井が控えているし、
右サイドは山田、永井、岡野、平川で、左は三都主と新加入の相馬。
トップ下にはロビーがいますし、山田も出来ますからね。
その他にも、ベテラン内舘、2年目の細貝、赤星もいますし、いったいどこに入るだろうかと。
今の若い選手を育てながら行った方が良いような気もするんですけどねぇ…
ただ、伸二という生きた見本が傍にいるって言うことも、若い選手には
何物にも換えがたい財産となることは間違いないはずなんで、
そういう意味ではいいことだと思いますが。

…なんて、こんなこと書いてると、なに贅沢言ってるんだと言われかねないんですが(^^;
まぁ、嬉しい話であることに間違いは無いんで、あんまり水を差すこともありませんかね。
なんだかんだ言って、彼のプレーを生で見る機会もありませんでしたし。
機会があれば、一度大原にも行ってみようかと。
凄く混んでそうですけどねぇ(^^;

さて、ますます今年のレプリカの背番号に迷ってしまいますねぇ(^^;
でも、これでまたチケットが取りにくくなると困る…_| ̄|○ガクリ

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2006-01-14 12:19 | 浦和レッズ


<< 「地元」で復活を。      プレミアリーグも「鎖国的」なん... >>