彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 22日

さいたまダービー第4ラウンド

大宮アルディージャ 1-3 浦和レッズ

えーと、すっきりしました(何
前回のダービーでは、見事にやられているんで、今回はなんとしてもと、
期するものがあったわけですが。

今年はこれで、4度のダービーの中で3試合に参戦しました。
で、毎度毎度埼スタはレッズの赤でほとんど染まっておりました。
まぁ、前回のリーグでの対戦は、レッズのホームですから当たり前なんですけど、
ナビ杯と今日の試合は大宮のホームゲームだったわけで、
普段なら埼スタの南側ゴール裏の多くて半分までしか、相手サポーターはいないんですが、
流石に今日は南側全体が大宮サポのスペースになってました。
でも、全体的な比率は7-3くらいでレッズサポでしたね。
実際、アウェー側のゴール裏自由席は完売していましたからね…
メイン、バックスタンドともに2階席があるんですが、そこも開放してませんでしたし。
せめて、最低5-5くらいにしてくれなきゃねぇと思うわけです。
それでなくても、最低限ゴール裏くらいは埋めてくださいよと。
まぁ、向こう様はまだまだ発展途上(レッズもだが)ですから、これから歴史を
作っていってもらいたいものであります。

…っと、試合内容にも触れなきゃいけませんな(何
開始早々の3分に、三都主の直接FKが決まっていきなりレッズ先制。
考えてみたら、直接FKが決まったところ見たの初めてかもしれません。
反対側のゴールに決まったんですけど、弾道がはっきり見えました。
なんとなくストップモーションで…
「あ、入るなこれ」って思いましたからね。
柏戦で7点とった次ということもあって、なんとなく大量得点の予感もしていたんですが、
7分にレッズOBのトゥットから、これまたレッズOB桜井に、DFの裏を突かれる
見事なスルーパスから得点を決められる…
この2人の連携で点を取られるとは、一番屈辱的なパターンですな…
その後は殆ど大宮ペースで前半が終わってしまったような印象があります。
特に、3バックの左に入った内舘が裏を取られまくりで…
坪井は良かったんですけどね…
あわや2点目かというところで、バーに当たって跳ね返るという幸運にも恵まれて、
どうにかこうにか1-1で折り返し。

ハーフタイム、後半開始直前から「Pride Of URAWA」の大合唱。
その中で他会場の結果、経過が発表され、G大阪が大分にまさかの敗戦。
おもわず「おお!」とどよめく。

後半、「いつものように」攻勢に出るレッズ。
三都主、永井の両サイドがなかなか機能していたように思えます。
というか、山田は何してたんだろう?
殆ど印象に残ってません。
永井の右が、少なくとも攻撃面では良い感じなので、今後どうなりますか…
(守備ならやっぱり山田だとは思うんですがね)
そして8分、CKから闘莉王のヘッドが炸裂して2-1。
しかし、この人DFなのに7点目ですよ…
達也が8点で離脱してるはずだから、このまま行くと、DFがチーム得点王という、
非常に訳がわからない事態になりそうなんですが…(^^;

24分、試合を決定付けるマリッチの2試合連続得点。
この場面も、右からの永井のクロスに中であわせたものでした。
ただ、ダイレクトに頭で決めた前節とはちょっと違って、
中で一旦受けた時はゴールを背にしていましたが、
トラップから反転して豪快に決めた見事なゴール。
前節でも思ったんだけど、「上手く活かしてやれば活きる」選手ですね。
前の10番とか、達也みたいに、苦しくなっても自ら打開できるタイプではないけど、
「ボールをゴールに押し込む」っていう仕事は出来る選手だと思います。
実際、今日もその後の場面で、ペナルティエリアの少し外でボールもらったのに、
あっさり失う場面があったりして、周りからも「やっぱりダメか(^^;」の声が。
マリッチがきたときに、ギドが「ストライカー」と評していたのが、やっと判った気がします。
突破できる選手は大勢いるんで、むりしてそこまでやってもらわなくても良い訳で。
新聞紙上では、来年はいないひとみたいな書かれ方してますが、
果たしてここ数試合の猛アピールがどう活きますでしょうかね。

試合終了後、大怪我を負ってしまった達也に向けての大声援。

「♪レェーオォー、田中達也♪」

まだ入院中だと思いますが、テレビかなんかででも伝わったらうれしいんですけどね。
有志の千羽鶴企画にも参加してきました。
そんなことしても治りが早くなるわけではありませんが、少しでも勇気付けられれば、
と思います。
何より、彼の復帰を心待ちにしている子供たちのためにも…
(子供に人気がありそうなのは、達也、闘莉王、長谷部だと、着ているレプリカ、
もしくは背番号入りのシャツでわかりますねぇ)

次は最近好調らしいフロンターレ戦です。
ガンバがせっかく負けてくれたので、このまま勝ち続けて行きたいですな。

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2005-10-22 20:37 | 浦和レッズ


<< 実力のパ、パの実力      決着。 >>