彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 11日

はぁっ!?なんでカタールなんか行くんだよ!?(゚Д゚)

浦和エメルソンが移籍!カタールリーグへ

なんなんだ、あの「背番号10」…
散々人をやきもきさせた挙句これですか。

個人的に、「背番号10」が移籍するのは反対しない。
でもそれは、Jリーグよりも更にレベルの高い欧州のリーグで、
各国の代表クラスの屈強なDF相手に勝負を挑む「背番号10」を見たいから。
そしてゆくゆくは、カナリア色のユニフォームに身を包んだ「背番号10」を見たいから。

それが何でカタールなんだよ。
なんでテレビや雑誌でも取り上げられないようなところなんだよ。

元スペイン代表のイエロいわく、「スペインの3部リーグより少しましなくらい」らしいから、
Jリーグのトップレベルを仮にスペインの2部リーグクラスとしても、
明らかに今より劣ったレベルのリーグでやるわけで、
そんな中でやったところで、「背番号10」にとってどれほど得るものがあるんだか。
カタールリーグのレベルは結局良くわからないが、きっと活躍はしますよ?
得点王くらい獲れるんじゃないですかね。
「現状」でも十分すぎるほど活躍できると思います。
でも、その分選手としての成長は止まるんじゃないですかね。
結局あいつは「お山の大将」でいたかっただけなのかねぇ…
どうも「背番号10」の発言を聞いていると、代表への思いが感じられない。
W杯がすべてのサッカー選手の夢であると思うのは、勝手な思い込みか?

しかしまさか、このまま「ハイサヨナラ」ってことはないだろうね?
最低限のけじめとして、とにかく来日して、大原に行ってチームメイト・関係者に挨拶し、
そして18日の埼スタあたり(つーかそこしかない)でサポーターにもきっちり挨拶すべき。
それができなかったら、最低の外国人として記憶に残ってしまいますよ?
「背番号10」が札幌に来たとき、J2で対戦しましたが、
駒場での試合で「背番号10」が退場になったにもかかわらず、
いつまでも外に出ようとしないので、「こんな選手、レッズには要らん(`□´)」と思ったことを、
ふと思い出します。
あの時以来「背番号10」に対する印象は最悪でした。
だから、伸二の後釜で来たときは「えっ、何であんなやつを!?」と思った。
しかし徐々に活躍し、人間的にも成長してきて、評価を改めた。
欧州のクラブからのオファーも「浦和が好きだから」と断ったとか聞いたし、
日本が好きといって帰化を考えているとかも聞いて、単純に喜んでました。
そして去年の大活躍。
一部で「エメル尊教」なんてものが出来るくらいサポに愛されていたのに、
こんな去り方をしては、これまで築きあげてきたものが完全に壊れますよ。

「レッズなんかでやってられない」ってんならそれでもいい。
「こんなやかましいサポーターとはやってられない」ってんならそれでもいい。
「ドイツ人の監督の下でなんかやってられない」ってんならそれでもいい。
「もっと金払いが良いところへ行きたい」ってんなら、それでもいい…
まずは顔を見せろ。
そして自分の言葉で説明しろ。

これで、今年は山瀬、アルパイが抜け、今また「背番号10」が。
山瀬のときも最初は「裏切られた!」と思いましたが、今は「頑張れよ」と思えます。
(それでもレッズ時代の映像を見るたびに「まだ遅くない、帰って来い!」と思ってるが)
しかし「背番号10」の場合、このままなら一生「裏切り」と思い続けるでしょう。
「帰って来い」なんて、社交辞令でも言えそうにない。

とにかく挨拶に来い!
そしたら史上最大級の大ブーイングで送り出してやるからさ…

…とまぁ。
名前を書かずに「背番号10」とか言ってるあたりに怒りの度合いを感じてくれればと…
しかし、どうも怒りきってない気がするなぁ…
甘いかなぁ、やっぱり…(;´Д`)
しかしまぁ、ちょうどいい。
空いた背番号10はさっさと新外国人のポンテにあげてしまいましょう。

最後にこの言葉を。
「お前のためにチームがあるんじゃねぇ。チームのためにお前がいるんだ」

…残念だ。

追記。
今知ったんだが、奴(ついに「奴」呼ばわり)め、もうカタール入りしてるそうな…
んじゃ、挨拶なんか来るわけねーじゃん。(゚Д゚)ケッ
なんだよなんだよ、レッズでは遅刻常習の癖にそんなに素早く移動しちゃってさぁ。
しかも、「本人の移籍希望」って何?
そんな話聞いたこともなかったよ…
100年の恋も冷めるって奴だね、これは…
もういいや、どうでも…
せいぜい夢をありがとうとでも言っとくかい?ヽ( ´ー`)ノ

人気blogランキングへ
[PR]

by warubee | 2005-07-11 22:44 | 浦和レッズ


<< 絶句。      「勝つ展開」だろ? >>