彩の国スタジアム2004

warubee.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 28日

あれから5年か…

サッカーJ1 第15節
浦和 1-0 広島

後半開始から見始めたら、いきなりネネがいなかったので驚きましたけど(^^;

「あれから」とは、レッズサポならわかるでしょう、99年11月27日の事です。
この日、今日と同じサンフレッチェ広島との対戦で、レッズのJ2降格が決まったわけですな。
昨日やってれば日付まで同じだったんですけど。
(場所は駒場スタジアムでしたけどね。今日は埼玉スタジアム)
あの時は、90分終了のホイッスルでお先真っ暗って感じでしたけど、
今になってみれば、あの降格という経験がフロントを本腰にさせたと言う事で、
決して無駄ではなかったなぁと思いますな。
今日の試合結果で、柏レイソルがJ2で3位のアビスパ福岡との入れ替え戦へと
臨む事になったわけですが、まぁ、どんな結果になるにしろ、
フロントはこの結果を謙虚に受け止める必要がありますねぇ。
かつてのアビスパみたいに、「落ちそうで落ちない」とか言ってウリにしようなんてのは、
言語道断としか言いようがありませんな。
そんな事言ってるから4年も落ちてたんでしょう。
もし今回上がれたならば、2度とそんなことは言ってほしくありませんね。
サポーターに対しても失礼ですから。

閑話休題。
今日の試合について。
こういう試合を待ってたという気がします。
ネネがわずか4分退場、(鈴木)啓太も怪我で退場と、
決して良い雰囲気ではなかったと思いますが、そんななかでも1-0で勝ちきってしまう。
相手が今シーズンそれほど成績の良くない広島である事を差し引いても、
良い勝ち方だったと思います。
広島と言えば、個人的なイメージとして「決して強くは感じないが、嫌なチーム」
と言う印象があったんですが、
(一応フォローしておきますが、ほめ言葉ですから)
今回はあんまり感じませんでした。
やはりレッズのレベルが上がっているということですかね。
闘莉王のゴールも結構ラッキーだったかも。
永井のエメルソンへの浮き球のパスを、相手DFがクリアした後、
バランス崩して転んでしまったんですが、
それでうまくDFが一人残った形になって、闘莉王がオフサイドになりませんでしたからね。
正直、酒井からラストパスが出た瞬間、テレビ見ながら
「あー、オフサイドかよー」って言ってましたから(^^;
盛り上がってる映像見ても、「どうせオフサイドなんでしょ?」って感じで…
でもリプレイ見たらしっかり一人残ってる(^^;
運も実力のうちって所ですかね。
もちろん、闘莉王のシュートも素晴しかったですけど。

さて、これで気分はチャンピオンシップ(CS)ですな。
向こうは安と久保という2トップがどうやら出場怪しいらしくて、
(安選手は完全アウト?)
柳選手も無理っぽいと言う事で、風向きはこちらかと思えるんですが。
これまでのデータからしても、2ndを制して勢いを持ち込めたチームが勝っている割合が
比較的高いですからね。
気になるのは啓太の怪我…
それから、ネネの今日の退場による出場停止がCSに持ち越されるのかどうか。
…と言っている間に出場停止判明_l ̄l○
まぁ、ウッチーこと内舘副キャプテンがいるから大丈夫だろうと思っておきます。
啓太もどうかわかりませんけど、バックアップに酒井もいる事だし、
そんなに心配はしてませんがね。

あぁ、早く来い来い12月5日(^^)
[PR]

by warubee | 2004-11-28 21:45 | サッカー


<< オフも波乱万丈、プロ野球      レギュラー半分いなくても >>